1月8日全国高校サッカー選手権決勝
作陽高校(津山市)サッカー部準優勝おめでとう!

  

祝 準優勝!  作陽高校サッカー部      平成19年1月8日
第85回全国高校サッカー選手権   国立競技場

<盛岡商が初優勝 作陽は2−1で惜しくも準優勝>
 第85回全国高校サッカー選手権は8日、 東京・国立競技場で決勝戦が行われ、盛岡商(岩手)が作陽(岡山)を2−1で破り、初優勝を飾った。
 前半は一進一退の攻防が続いた。盛岡商は成田大樹が何度もチャンスを作り、作陽も櫻内渚が決定機を迎える。 しかし共に得点には至らず、0−0のまま前半を終えた。
 後半に入っても互角の勝負が続いたが、 11分に作陽が先制に成功する。後半から出場の村井匠が放ったシュートがクロスバーに当たり、 跳ね返りを桑元剛が押し込んだ。反撃する盛岡商は18分にPKを獲得。林勇介の放ったシュートはゴールを外れたが、 26分にその林がゴールを決めて、盛岡商が同点に追いついた。40分には千葉真太朗が左からのクロスに合わせてゴールを決め、 盛岡商が2−1と逆転した。
作陽は岡山県勢として初めての決勝進出だったが優勝にはあと少しで届かなかった。 盛岡商は岩手県勢として初の栄冠に輝いた。


<感想>
 地元津山市から全国高校サッカー選手権で作陽高校が決勝まで進んだ。 さほどサッカーに熱狂的ではない私でもここまで来ると話は別、仕事中だったがネットのライブで観戦しながらの応援!! 1対0と先制したときには思わず心の中で「ヤッター!!」と喜んだが、残念ながら逆転され優勝の夢はかなわなかった。 しかし作陽イレブン、君達はすごい!!!心を込めて拍手を贈りたいと思う。     「夢をありがとう」
テクテクおじさん



トピックスに戻る

てくてくロゴ


Copyright (C) 2003-2007 「テクテクおじさんのウォーキング日記」 All rights reserved.